ファミリー

セレブや芸能人も御用達の高級ベビーカーの色々

2021年3月27日

妹夫婦に娘が生まれ、プレゼントを考えているアプリシャンです。そのプレゼントとして、ベビーカーを探していました。過去にかなり検索したことがあるので、改めて探したおすすめ商品を紹介してみたいと思います。

 

 

ここ数年ベビーカーの発展がすごい

一昔前はおしゃれなベビーカーで見かけるものはマクラーレン(McLaren)、ストッケ、その他といったところで、南麻布や代官山のセレブ奥様など限られた高所得層地域の感度の高い人達だけが使っているイメージのものでした。しかし、最近ではアップリカなどの廉価な普及価格帯のベビーカーでも3輪のオシャレなデザインを販売していたり、機能や価格だけでなく全体的に凝っているものが増えてきています。

※画像クリックで遷移します

こういった感じ悪くないですよね。

一般の普及モデルもなかなかオシャレになってきているのですが、さらに感度の高い奥様方はよりお洒落なベビーカーを求める方も多いようです。そこで、ここではベビーカーの選び方(A型/B型とか、サイズとか)は他の詳しいサイトや定員さんに譲るとして、いつも通りオシャレなデザインのものや、なかなか見かけないベビーカーを紹介しようと思います。

 

 

おしゃれベビーカーブランド2選

CYBEX(サイベックス)
おすすめ度★★★〜★★★★

1つ目はこちら。CYBEX(サイベックス)のベビーカーです。上の画像のものは、ゴールドカラーのフレームでスタイリッシュです。

CYBEXはドイツのベビーカーブランドです。ベビーカーブランドでありながら、ドイツの高級車のごとく質実兼ね備えた作りで、コストに見合う満足が得られると思います。昔は大型のPRIAMという上画像のタイプしか見ませんでしたが、ここ数年で日本のサイズに合う小型のシリーズが出て一気に人気になりました。芸能人やセレブ御用達とのことです。

アプリシャンは都心のタワーマンションに住んでいますが、CYBEXを持っているお母様方はけっこういらっしゃいますね。ですので、絶対にかぶりたくない方にはおすすめできませんが、モデルによってはかぶりません。例えば、ファッションエディションを持ってらっしゃる方はあまり見たことがないのでおすすめしておきます。

こちらが、ファッションエディションです。

動画では日本で未販売のものもありますが、オシャレですよね。国内普及品は、下の商品画像のようなタイヤ小さいものが中心で、改札などもスイスイ通れる人気の幅の狭いタイプのベビーカーになります。画像のモデルは陽避けがファッショナブルなもので幾つかカラーがありますが、その中から動画でも使われているカラーですが、アプリシャンもイチオシのカラーになります。

 

その他、日本では残念ながら流通していませんが、CYBEXでこのような商品もあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

CYBEX USA(@cybex_usa)がシェアした投稿

著名デザイナーのジェレミー・スコットがデザインしたガーリッシュなモデルです。カワイイですね。ケイティ・ペリーが使っているみたいです。CYBEXは、表参道に直営店までできたのですが、こちらは残念ながら日本未発売、並行輸入でのみ入手可能な商品です。入手さえできれば人と重なることは無いと思いますが、ド派手ですね。笑

おすすめ度としては、ジェレミー・スコットモデル等のコレクションが美しく★4、日本で買える正規品は〜★3.5くらいでしょうか。その他、海外モデルではフェラーリのエンブレムがついたコラボレーションモデルなどもあります。お馴染みの「跳ね馬マーク」に、フェラーリロッソ(レッド)のカラーリングとなっていますが、公式HPより確認できますのでリンクだけ貼っておきます。気になる方は見てみてください。

https://cybex-online.com/ja-jp/collections

 

JOOLZ(ジュールズ)
おすすめ度★★★★

さて、次のおすすめは、JOOLZ(ジュールズ)です。今回紹介する中で、ちょっと人とは違う・ちょっと良いものが欲しいという方にはこちらがイチオシ商品になりますJOOLZは、オランダのブランドで、人間工学に基づいたエルゴノミクスデザインが特徴になっています。つまり、お子さん目線で乗り心地が良い、お子さんに負担の少ないベビーカーになります

 

少し脱線しますが、オランダといえば、ベビーカーのパイオニアでSTOKKE(ストッケ)というブランドがあります。


※画像クリックで商品ページへ

外国人の方や海外赴任から戻ってこられた外資系のご家族などがよく使用されていましたが、とても高さがあって親と子供の距離が近く、頑丈なのにアルミフレームで軽く、大型でスタイリッシュさが目立つベビーカーでした。

しかし、5年前くらいまでよく見かけたのですが、ここ最近は見なくなりました。おそらく理由は、高さがあるので転倒時に怖いこと、大型なため親目線では小型の改札を通れない、十分に畳めない、といった点から別の商品が選ばれるようになったのではと個人的に感じています。また、定価がその他製品と比較すると高いですね。

 

話を戻しますが、逆にいえば、ストッケがぶつかったこれらの問題をクリアできれば日本で使うのに素晴らしいベビーカーと言えるわけですが、それを実現したのがJOOLZです!(と言い切って過言でないと思います!)

【JOOLZの良い点
・高すぎない座面
 ・アルミ製フレーム
・日本でも使いやすい横幅
・ストッケより美しいハンドル、荷物入れ(独断と偏見)
・陽避けの美しいカラー(パロットブルー、ロッソ、ヒッポグレイが素晴らしい)
・部品点数少なく故障しにくいミニマル構造(座面や中心フレームが美しい)
・ストッケよりお手頃価格

JOOLZは、アプリシャンは6年くらい前に海外サイトで見つけたものの、当時は日本で1台も見かけず、よくわからない商品でした。しかし、今見るとAmazonで普通に取り扱いしてくれていますね。楽天ショップでもかなりの出品数がありました。

同じマンション含め、近くで思い出せる範囲で使っている方は見た記憶がないので(とはいえ、これだけ入っていれば持っていらっしゃる方は居ると思いますが)、できるだけ人と同じものを避けつつ、上質で良いデザインを求める方には鉄板で推せるベビーカーです

 

JOOLZ(ジュールズ) - HUB(ハブ) ロッソカラー
おすすめ度★★★★

 

 

JOOLZ(ジュールズ) - HUB(ハブ) パロットブルー
おすすめ度★★★★

※画像クリックで商品ページへ

デザイン性が個性的でずば抜けているわけではないので、このサイトの主旨から★4.5にしていますが、シンプルですっきりとセンスの良いカラーで素材感も良いので、人により★5としておすすめできる商品です。ベビーカーをまだ買われていない方は、ぜひ検討候補に入れてみてください。

 

 

番外編

さて、最後に番外編で、Diorのモノグラムベビーカーです。直営サイトで現行商品として2モデル販売されていまして、さすがに美しいモデルとなっています。

 

Dior(ディオール)
レア度★★★★★

直営店販売ページ

濃い色の部分もよく見ると、美しいネイビーで素敵な配色ですね。

べースは、イタリアのストローラーメーカー、イングリッシーナです。イングリッシーナは、他にFendiにもOEMでストローラーを提供していますFendiのストローラーは、海外販売のみ。デザインもDiorほど良くないと感じたので、こちらのみ紹介しました。

また、イングリッシーナは、日本ではミキハウスとコラボレーションしており、百貨店の売り場などで実物を見ることができます。ベビーカーの車輪のところにカバーが付いているのが特徴のこんな商品です。

 

・ミキハウスコラボ商品

※画像クリックで遷移します

Diorは、デザイン性、日本で購入できる点、実際に持っている人は少なく重ならないセレブ感より、レア★5つとしましたが、60万円以上ということで・・・ちょっと良いもの志向で買える予算感からは逸脱しているので、完全にセレブ向けのベビーカーとなります。

 

 

まとめ

さて、いろいろとご紹介しましたが、おすすめモデルは、ベビーカー本体の品質・デザイン・機能性など全てを勘案し、ちょっと良いもの志向購買層へのおすすめは、JOOLZ - パロットブルーカラーになります。気に入った方は、ぜひ検討してみてください。

※画像クリックで遷移します

-ファミリー

© 2021 Apprecian (アプリシャン)